研究会案内 入会案内 研究会ニュース 出版物 関連情報



研究会マガジンNO.10(2006.02.22)

【今回のトピック】
●各機関の医療廃棄物に関する取り組み〜日本製薬工業会の取り組みについて〜
●関連して在宅医療廃棄物回収についてもご紹介いたします。


● 各機関の医療廃棄物に関する取り組み〜日本製薬工業会の取り組みについて〜
世の中に医療廃棄物に何らかの形で関連する業界団体は数多くあり、各々が行っている取組や情報提供を一部紹介していきます。今後はそれぞれの取り組みが、より効果的に進むように、連携や情報交換が行われることを期待します。
前回に続いて今回は、日本製薬工業会の取り組みについてです。

【日本製薬工業協会】 http://www.jpma.or.jp/
省資源・廃棄物対策部会を設置し以下の目的を掲げている。

■■■省資源・廃棄物対策部会■■■
1. 環境自主行動計画と廃棄物処理実態調査:年次の実態調査によりフォローアップ情報をまとめて情報発信する。
2. 廃棄物削減・容器包装改善に関する技術情報を収集し発信する。
3. 医薬品に係わる廃棄物の適正対応と処理:在宅医療廃棄物や医薬品の適正な廃棄方法等、医薬品に係わる廃棄物問題について関連団体とも協議し調査検討する。
4. 経済産業省のLCA フォーラムに参画し、会員企業に情報発信する。
5. 医薬品に係わる問題に対してLCA 手法を実際に適用する。
日本病院薬剤師会との「医薬品容器包装等の廃棄に関する手引き」が作成されており各製薬会社も参考としている。
http://www.jpma.or.jp/
「医薬品容器包装等の廃棄に関する手引き」
■■■日本病院薬剤師会 会報2002 Vol.38 1月号■■■
 学術委員会第2小委員会
 医薬品包装・容器における廃棄対策の検討
 医薬品包装・容器等の廃棄に関する手引き」の作成

 日本病院薬剤師会HP



● 在宅医療廃棄物回収〜日本医療器材工業会他の取り組みについて〜
【日本医療器材工業会】
• 在宅医療用具部会を設置。分科会活動で、在宅医療廃棄物について取組んでいる。
• 環境問題委員会を設置。在宅医療廃棄物の適正処理、環境関連法規への対応、ガイドラインの作成に取組んでいる。

■■■【東京都薬剤師会】■■■
 薬局により使用済み注射針の回収地域がさらに拡大されました。
 東京都薬剤師会が実施している「薬局による使用済み注射針の回収事業」の対象地域が平成16年11月1日より拡大されております。
薬局による使用済み注射針の回収事業は、東京都からの働きかけを契機に、東京都薬剤師会が平成14年11月から杉並区・練馬区で開始しました。15年度には新たに9区3市で事業が開されました。
http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/ippai/zaitakuiryouhaikibutukaisyuuzigyou.htm
http://www.toyaku.or.jp/index.html
これらの回収は徐々に地方自治体にも拡大してきている。

鹿児島市の取り組み

川崎市の取り組み

佐倉市の取り組み

その他全国都道府県薬剤師会 http://www.nichiyaku.or.jp/contents/links/
<< HOME   << BACK

copyright