研究会案内 入会案内 研究会ニュース 出版物 関連情報



開催日時: 平成15年6月26日(木)―27日(金)
場  所: 東京慈恵会医科大学 中央講堂
  • 展示ブース(1ブース:5万円)終日・中央講堂後スペース
  • 出版ブース(無料)中央講堂出入口ホール
後  援: 廃棄物学会

【第1日目/6月26日(木)】
12:30〜 受付開始
13:00〜 総 会
13:30〜 学術集会 研究会長挨拶
13:40〜 シンポジウム1「事故防止と環境を配慮した生産者の取り組み」
  司会 伊藤機一 神奈川県立衛生短期大学/矢野久子 名古屋市立大学看護学部
  1. 針事故の現状と予防に向けた取り組み
        藤瀬清隆  慈恵医大柏病院内科
  2. 鋭利器材廃棄の現状
        カーティス・ブロック
        日本ベクントン・ディッキンソン(株)
  3. ニードルレス閉鎖システム
        門廣秀之 (株)JMS
  4. 徹底した針刺し事故防止を目指して
        大倉東子  エムエスメディカル
  5. 血液浄化部の取り組み
        宇野光晴  慈恵医大血液浄化部
  6. 透析システムの事故対策と安全対策
        旭メディカル
  7. まとめ
        伊藤機一  神奈川県立衛生短期大学
        矢野久子  名古屋市立大学看護学部
15:30〜 シンポジウム2 重症急性呼吸器症候群(SARS)を学ぶ
  司会 木ノ本雅通 バイオメディカル・サイエンス研究会
  1. SARSの臨床像
        吉田正樹  慈恵医大感染制御部
  2. SARSに関するQ&A
        木ノ本雅通 バイオメディカルサイエンス研究会
  3. 感染症対応病室
         高橋 稔  日立プラント建設
  4. マスク・防護服
        佐藤 清  (株)重松製作所
17:00〜 要望演題
葛飾区医師会の医療廃棄物収集システムの試み
        加藤雅治 葛飾区医師会
17:30〜 懇親会(高木2号館地下リーベ)
【第2日目/6月27日(金)】
10:00〜 一般演題(20分)
13:00〜 座長 田中勝 岡山大学環境理工学部
  1. 抗悪性腫瘍剤廃棄に関する問題点
        浅井平三 東京第二弁護士会
  2. 抗悪性腫瘍剤の院内処理
        小林豊英 大阪医大付属病院薬剤部
  3. 在宅医療廃棄物における医療福祉の課題
        −連続携帯式自己腹膜灌流(CAPD)バッグの処理を通して−
     ○人見裕江  鳥取大学保健学部
        中村陽子  近畿福祉大学介護学科
        赤井朱美  神戸大学大学院
        津田理恵子 近畿福祉大学
        小河孝則  川崎医療福祉大学
  4. 医療系廃棄物一次処置の有用性と乾留ガス化炉の紹介
        石野 敏  日科ミクロン
  5. 医療廃棄物の戦略的マネジメント
        高原成明  (株)コシダテック
参 加 費: 会員(医療廃棄物研究会・廃棄物学会): 4,000円 / 非会員6,000円
申込み方法: 所定の申込書(印刷してご記入下さい)をFAX又は郵送でお申し込み下さい。 (参加費は当日申し受けます)。
問合わせ先: 医療廃棄物研究会事務局
150-0011 東京都渋谷区東3丁目17-12
トレディカーサ恵比寿410 CMA内
TEL: 03-6419-4191 / FAX: 03-6419-4752

e-mail: iken@cma.ne.jp
<< HOME   << BACK

copyright