研究会案内 入会案内 研究会ニュース 出版物 関連情報



医療廃棄物研究会


   第12回医療廃棄物処理技術セミナーが平成17年10月21日に呉羽環境株式会社で開催されました。当日の参加者数は、42名でした。
  今回のセミナーでは、まず、鈴木先生より、さまざまな廃棄物を排出する機関としての病院の責務、考え方、またその現状についてお話いただきました。次に、呉羽環境(株)の福田専務より、企業の取り組み、現状の問題点、そして新しいシステムについてお話いただきました。園部常務より呉羽環境(株)の施設の概要について説明を受けたあと、3組に分かれて、施設内を見学させていただきました。実際に処理施設を見学することができ、最後の質疑応答も活発に行われ、たいへん有意義な技術セミナーとなりました。交通機関の乱れというアクシデントもありましたが、無事に終えることができました。
  会誌「医療廃棄物研究/第18巻第2号(2006年3月発行予定)」において詳細を報告予定です。
医療廃棄物研究会
開催日時: 平成17年10月21日(金) 13:30〜17:00
場  所: 呉羽環境株式会社
福島県いわき市錦町四反田30番地
後  援: 廃棄物学会
受付開始: 13:00〜

13:30 - 14:30
「医療廃棄物の管理と処理」
    東京大学環境安全研究センター 助教授  鈴 木 良 實 氏
内 容:医療廃棄物の発生から処理に至るプロセスの中で廃棄物の適正な管理方法や処理方法について現状と問題点および今後の課題について述べる。
14:30 - 15:15
「中間処理企業における医療廃棄物の焼却処理の現状と課題」
    呉羽環境株式会社 専務取締役 福 田 弘 之 氏
内 容:医療廃棄物を焼却処理を行う中間処理企業の立場で、適正処理を遵守するためにかかえる問題点と今後の課題について述べる。
15:15 - 15:25 休 憩
15:25 - 15:45
「見学のための施設の概要説明」
    呉羽環境株式会社 常務取締役  園 部 保 則 氏
15:45 - 16:00
「質疑応答」
16:00 - 17:00
呉羽環境株式会社の処理施設見学
<< HOME   << BACK

copyright