研究会案内 入会案内 研究会ニュース 出版物 関連情報




平成17年度環境省廃棄物処理等科学研究費補助金
「医療廃棄物の戦略的マネジメントに関する研究(代表研究者:岡山大学教授田中勝)」事業

本国際ワークショップは、環境省廃棄物処理等科学研究費補助金事業を得て実施している「医療廃棄物の戦略的マネジメントに関する研究(代表研究者:岡山大学廃棄物マネジメント研究センター 教授 田中 勝)」の一環として、多くの方々に議論頂くために開催するものです。
  医療廃棄物処理の問題を改善解決するために、また循環型社会への戦略作りのために、世界における取り組みを研究する必要があることは論をまちません。本国際ワークショップでは、アジア諸国、ヨーロッパや北米の医療廃棄物への取り組みや、考え方、また、バーゼル条約事務局の有害廃棄物、特に感染性廃棄物への取り組み等についてご講演いただきます。そして皆様と共に、関心のあるテーマについて議論を深めるためにパネルディスカッションを行いたいと思います。
  皆様のご参加お待ちしております。
日  時: 平成18年2月27日(月)13:30〜17:30終了予定(受付開始:13:00)
場  所: 国連大学−エリザベス・ローズ会議場(東京都渋谷区神宮前5−53−70)
地下鉄表参道駅出口B2(銀座線、半蔵門線、千代田線乗り入れ)から徒歩5分
主  催: 平成17年度環境省廃棄物処理等科学研究費補助金「医療廃棄物の戦略的マネジメントに関する研究(代表研究者:岡山大学廃棄物マネジメント研究センター教授田中勝)」事業
共  催: 岡山大学環境理工学部、医療廃棄物研究会
備  考: 同時通訳付
定  員: 100名(定員になり次第締切らせて頂きます。)
参加費 : 無料
申込方法: (1)氏名(フリガナ)、(2)所属、(3)連絡先(住所、電話番号、FAX番号、E-mail)を明記の上、FAXもしくはE-mailにて医療廃棄物研究会事務局まで送付下さい。追って、受講証を郵送いたします。
※当日会場での申込受付は一切行いませんので、ご注意下さい。
問合せ先: 医療廃棄物研究会事務局(担当:高原、小太刀、柏木)
〒105-0012 東京都港区芝大門1-5-10コシダ大門ビル1階
TEL: 03-6403-5870 FAX: 03-6403-5871
E-mail: iken@tiara.ocn.ne.jp
URL: http://www.jmwra.jp/

13:30 - 13:45 開会挨拶
    医療廃棄物研究会 会長 猪狩 淳
  代表研究者 岡山大学廃棄物マネジメント研究センター 教授 田中勝
13:45 - 14:15 「日本における医療廃棄物処理の現状と今後の対応」
    環境省 廃棄物・リサイクル対策部 適正処理・不法投棄対策室 
  室長補佐 袖野玲子
14:15 - 14:45 「有害・感染性廃棄物に関してのバーゼル事務局の取り組み」
    Mr. Nelson Sabogal, Basel Convention, Geneva, Switzerland
14:45 - 15:15 「医療廃棄物の最近のトレンド」
    Dr. Jorge Emmanuel, Health Care Without Harm, USA
15:15 - 15:45 「マレーシアにおける医療廃棄物の取り組み」
    Mr. Kazal Sinha, Malaysia
15:45 - 16:00 休  憩
16:00 - 16:30 「鳥インフルエンザに係る廃棄物マネジメントについて」
    Dr. Anan Chongthaleong, Chulalongkon University, Tailand
16:30 - 17:30 パネルディスカッション
「医療廃棄物処理の見直しと戦略」
    コーディネーター;田中 勝
 パネリスト; 袖野玲子、Mr. Nelson Sabogal、Mr. Kazal Sinha、Dr. Jorge Emmanuel、Dr. Anan Chongthaleong、Dr. Ashok Shekdar(岡山大学)
17:30 閉会
※プログラム内容は変更することがございますがご了承ください。
<< HOME   << BACK

copyright